広島県民文化センター

施設概要

多目的ホール

多目的ホール

530席の多目的カルチャースペース

本格的な音楽や邦楽等の公演が可能なホールであるとともに、地域の人々が文化活動の成果を発表できる場として計画されています。
内装は、音響にも理想的で邦楽・伝統芸能の公演にも相応しい雰囲気が期待できる木質としています。
また、クラシックコンサートから演劇・講演会等まで、それぞれに適した音響特性が得られる残響可変装置を備えています。

  • 多目的ホール
  • 多目的ホール
  • 多目的ホール
  • 多目的ホール
  • 多目的ホール
  • 多目的ホール

緞帳

広島県の県花・県木「もみじ」をデザインしたものです。客席とのカラーコーディネイションも効果的です。

多目的ホール

多目的ホール詳細情報

座 席 530席
車椅子は移動部分に最大8席設定可能
舞台寸法 舞台面積:193平方m
全体幅:26.9m、奥行:11.4m
可動プロセ二アム多目的仕様:幅14.0m、高さ5.4~8.5m
残響時間 最大:1.66秒(反響版使用時)
最小:1.15秒
設 備 附属設備一覧および利用料金についてはこちらから
料 金 施設利用料金についてはこちらから

page top