広島県民文化センター

ご利用案内

2021年度利用促進事業

次のいずれかに該当する場合は、施設利用料金を減額します。

減額対象期間 : 2021年4月1日~2022年3月31日の利用に限ります。

1.利用日の2ヶ月前の翌日以後にホール、展示室の利用をお申し込みの場合、施設利用料金の5分の1を減額(ホール・展示室)

<例>一般平日入場料無料全日利用の場合 87,100円→69,680円
   営利平日入場料無料全日利用の場合 189,400円→151,520円

※但し、附属設備利用料は割引対象外


2.営利目的で利用する場合、リハーサル又は準備の目的でホールを利用する場合(1年前からOK)施設利用料金の2分の1を減額

<例>営利平日全日利用の場合 189,400円→94,700円

※但し、附属設備利用料は割引対象外


3.営利目的、非営利目的を問わず、無観客(客席を使用しない)でホールを利用する場合、施設利用料金の2分の1を減額

<例>営利平日夜間利用の場合 101,200円→50,600円

※但し、附属設備利用料は割引対象外

練習室の利用促進対策

広島県民文化センター練習室のご予約期間が2018年5月1日より変わりました。
利用日の6か月前の1日より申込み可能、予約開始期間が早く、とっても便利に!!

<例>5月1日予約スタートで11月30日まで予約可能

※毎月1日9:00に申込多数の際は抽選となります。あらかじめご了承ください。

展示室利用促進施策

次のいづれかに該当する場合は、施設利用料金を減額します。
減額対象期間:2021年4月1日〜2022年3月31日の利用に限ります。

1.展示会利用で搬入搬出が月曜または火曜日の場合、搬入搬出日の施設使用料金の2分の1を減額。

<例>
展示会が水曜日からで搬入を火曜日に行う場合、搬入日の火曜日の展示室使用料金が半額。
展示会が日曜日までで搬出を月曜日に行う場合、搬出日の月曜日の展示室使用料金が半額。

※但し、附属設備利用料は割引対象外


2.営利目的又は入場料(参加料)3,000円以上で第1展示室を会議室(会議室パック)として利用する場合、施設利用料金の2分の1を減額。

第1展示室を会議室として利用される場合の会議室用の追加備品(無料)を含めたお申し込みプランを会議室パックといいます。会議、講演会などでご利用される場合、会議室パックとしてお申し込みいただき上記減免を申請されると施設利用料金が半額となります。

※但し、附属設備利用料は割引対象外。展示会等での利用は対象外。

オンライン環境の活用による利用促進対策

次のいづれかに該当する場合は、施設利用料金を減額します。
減額対象期間:2021年5月1日〜2022年3月31日の利用に限ります。

練習室と展示室の利用で、無線LAN環境を活用した利用内容でお申し込みの場合、施設利用料金の5分の1を減額。

オンラインでのミーティング、カルチャースクール等で練習室、展示室を利用する場合の施設利用料金が対象です。減免申請の際に利用内容がわかるもの(あればチラシ等)を合わせてご提出いただきます。ご利用内容によっては減免申請の対象外となる場合があります。

※但し、附属設備利用料は割引対象外。


※すでに予約済の利用をキャンセルし、新たな申込への変更はできません。

施設空き情報はこちら

お問い合わせについては、広島県民文化センター 082-245-2311 まで

page top